スポンサーサイト

  • 2017.06.06 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    聖地巡り〜五辻不動尊〜

    • 2016.08.31 Wednesday
    • 05:30

     

    旧千燈寺跡から車で数分、標識通りに進むと五辻不動尊の駐車場に到着。

     

    結構、急な階段を上がっていきます。杖が用意されているので大丈夫!

     

    さっき旧千燈寺跡に行ったばかりだけれど五辻峠も興味あった場所だもの、もうひと頑張りです。

     

    ふうふうアセアセと上がり着いた私の目の前に広がったのは姫島やその後方にはもしかしたら山口県?!よくは知らないけれど・・・Sさんは「こーんなに姫島の全景がはっきり見えるのは珍しいよ〜」ってき

     

     

     

     

    あんなに登ってきたのに疲れてない?!お腹もすいてたのに上がってると感じない?!不思議です。

     

     

    物議を醸して有名になった(笑)あの像です。初めて見ましたが、う〜ん・・・

     

    鎖の手すりを持ちながら、急な岩場を上がっていくと五辻不動尊です。

     

     

     

    五辻不動尊へと上がっていくSさん。 あの頃の修業の姿と重なります。。。

     

    不動尊なのでもちろん不動明王がご本尊ですが手前に龍がいて、この巡りの最初に出会った神社が龍神社で龍と言えば神社って思ってたので(その辺り深く知りません💦)「どんな関係なのかしらねぇ?!」「龍と縁があるね」などSさんとおしゃべり。

     

    ネットで調べたら

    「倶利伽羅不動ともよばれ、不動明王の化身とされます。
    右手に持つ剣に龍が絡み付いています。龍は煩悩、剣は悟りを表し、煩悩と悟りとが絡み合っているのは、煩悩に覆われた娑婆世界がそのまま悟りの世界であることを意味しています。」

    と書かれてるものがありました。なるほど〜

     

     

     

    五辻不動尊の先の岩場です。

     

     

    岩とおしゃべり・・・ごあいさつ

     

     

    石灯籠の間から見える姫島です。

     

     

    この絶景を後にこれから私、提案の杵築市の奈多宮に向かいます。

     

    (続く)

     

     

     

    みずの輪tenshi

    http://www.mizunowa104.com/

     

    スポンサーサイト

    • 2017.06.06 Tuesday
    • 05:30
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM