聖地巡り〜旧千燈寺跡〜

  • 2016.08.28 Sunday
  • 23:20

 

先日、不思議な出会いで意気投合したSさんとその時、約束した聖地巡りをしてきました。

 

それまでの太陽ギラギラの日がその日は曇ってて歩くのにいい日〜♪

 

行先は国東市国見町の旧千燈寺跡です。

 

最近とても自然に神社仏閣に行く流れになって、そこの由緒縁起などネットで調べてはワクワクするこの頃矢印上

 

 

 

ここは旧千燈寺跡への道を間違えたために偶然(いえ必然)に出会った神社・・・その名はなんと『龍神社エクステンション

 

向かいに千燈寺がある道路沿いの小さな神社でしたが、とても気持ちのいいステキな神社でした。

 

これからの聖地巡りの先駆けとなるに相応しい神社だった気がします✨

 

 

 

 

実はこの旧千燈寺跡行きは、先日出会ったSさんが8年前に行き、とっても懐かしい気持ちになって、きっと過去生でここに居た気がするから、もう一度行って確かめたいということでした。

 

私も旧千燈寺跡は気になっていた場所だったので楽しみでした♬

 

 

 

事前にネットで調べると、本尊は千手観音さん・・・むむむ・・・き

 

千手観音は京都の三十三間堂で会ってから以前した自己セラピーでも登場(笑)して、私の名前・千寿子にも通じてて何かと縁を感じています。

 

 

 

 

森の中を進んで石畳の階段を上がっていくとレリーフ状の仁王像(珍しい〜)がお出迎え。

 

旧千燈寺の伽藍跡と護摩堂跡です。

 

「この辺りに私居て僧侶の受付してました」とSさん。

 


 

こんな石畳を上がってきました。

 

緑もとっても気持ちよかったのですが、紅葉の季節にももう一度訪れるとまた違った景色が広がるのでしょうね〜紅葉

 

 

 

 

その石畳を歩いていると・・・見〜つけっエクステンション

 

はーとハート型の石

 

思わず、うれしくなりました〜ニコッ

 

 

 

石畳と杉木立の中を登っていくと誰もいない静かな空間はちょっと異次元に入り込んだ感覚。。。

 

その先を進んでいくと奥の院が見えてきました。

 

 

 

岩をくり抜いた中に堂宇があります。中にはたくさんの石仏さんたちがいました。

 

 

 

そして、Sさんが教えてくれたこの場所は奥の院から左手の方に少し行った所にありました。

 

いろいろな形を成した岩山がそびえ立っていました。

 

「懐かしい・・・あの絶壁の岩山が特にね・・・」Sさんは感慨深げです。

 

 

 

 

私もこんな岩山が大好きで、きっとこんな所を歩いて修業していたんだろうなって、しばしSさんとゆっくりと座って眺めていました。

 

最初は曇っていた空が明るくなったと思ったら、今まで遠くに見えていた岩山がいつの間にか、ぐ〜んと近くに感じられて二人で「近いね〜光の加減かしら?!」なんて言いながら、その景色に浸っていました。

 

Sさんも8年振りにここに来れてうれしそう〜onpu03

 

それからSさんの提案で近くの五辻不動尊に行くことに・・・(続く)

 

 

 

みずの輪tenshi

http://www.mizunowa104.com/

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM