クライアントさんに学ぶ

  • 2016.09.05 Monday
  • 08:33

 

 

セラピーをさせていただいて、クライアントさんから教えてもらうことは数々あります。

 

 

『自分のことを自分で知りましょう(思い出しましょう)』・・・そんなセラピーをクライアントさんと共に取り組んでいます。

 

 

セラピーを終えて、取り組んできたセラピーを振り返りながら気づきを得る時間・・・通称『キラキラタイムき』(クライアントさんにとって、とてもキラキラ✨な輝く時間となるからなんです)があります。

 

 

その『キラキラタイムき』で私とおしゃべりしながら、セラピーのプロセスを振り返っていく中でクライアントさん自身が語るキーワードがあります。

 

 

ご自身にとって自分に向けた光輝く言葉ですキラキラキラキラキラキラ

 

 

最近のセッションでも、こんな言葉を語られました。

 

 

ニュートラル

型にはまらない

 

 

それぞれのクライアントさんが、それぞれのテーマで取り組んで、今の自分にはもう必要でなくなったこと・ものを自分自身が不要ときめて手離した結果、この言葉が入ってきたのです。

 

 

今までの「生き方」の軌道修正をして「ニュートラル」な・「型にはまらない」な生き方を手に入れたのです。

 

 

この言葉・・・クライアントさんが放った言葉だけど一緒に取り組んだ私も受け取るってことがありますハート

 

 

よく目の前にいる人自分の鏡って言われます。また、グループワークをしていて、人が話してることなのにまるで自分のことのように感じるってこともあります。

 

 

うんうん、そうだよねぇ〜自分を顧みる。。。

 

 

そんなことがよくあります。

 

 

セラピーが教えてくれること、クライアントさんから学ぶものはとても多いです。

 

 

 

 

みずの輪tenshi

http://www.mizunowa104.com/

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM