スポンサーサイト

  • 2017.06.06 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    神社の不思議あれこれ。。。

    • 2016.08.26 Friday
    • 17:45

     

    朝散歩を始め、いろいろに気づくひらめき

     

     

    神社の石灯篭の火袋と呼ばれる灯りを入れる場所の模様が気になる・・・

     

     

     

     

    円形にくり抜かれてる・・・太陽かな?!

     

     

    こっち側は三日月型・・・月を現してる?!

     

     

    そして、こちらは四角・・・何だろう?!

     

     

    調べてみました。

     

    ーーーーーーーーーーー

     

    〇は日輪・・・太陽で、☽は月輪・・・で、□はを現しているであろうということで、全体が三光となり三光灯篭と称されるようです(桂離宮)

     

    また、北野天満宮では三光門と呼ばれる梁に日光月光の文様、もう一つの光は三光門の上に輝く北極星とされ、これらを併せて三光とされる。神様は菅原道真公のみでなく、まさに天神様、天の神様をさしていたのだろうということです。

     

    日本では神様は神と宇宙、神と自然は同一として広く天体を拝み、大自然を拝んできたのでしょう。

     

    ーーーーーーーーーーー

     

    ふむふむ・・・

     

    やっぱり、そうなんだぁ〜ここでも三(さん)・・・。

     

     

    そして、いつも、ここでエネルギーを充填させてもらう「招霊(おがたま)」の木。

     

     

     

     

    今日この木の側に落ちていたものを見つけました!招霊の実ですエクステンション

     

    日本神話においては天照大神の天岩戸隠れにおいて天岩戸の前で舞った天鈿女命(アメノウズメノミコト)が手にしていたとされ、
    果実がはぜて中の真っ赤な種子が見える姿より神楽鈴が考え出されたと伝えられているそうで、本当にあの巫女さんが舞う時の神楽鈴そっくり!

     

    ちょっとうれしい発見onpu03でした。

     

     

     

     

     

    みずの輪tenshi

    http://www.mizunowa104.com/

     

    田染二宮八幡社での出会い

    • 2016.08.22 Monday
    • 15:41

     

    田染二宮八幡社で写真を撮ってると駐車場付近で人の声・・・

     

     

    こんなところでほぼ人に会うことなんてないしーなんて思いながら戻ってくると車が停まってて声をかけてくる人がいる。

     


     

     

    「御堂園(みどぞ)カフェの戸伏さんですよね〜!」

     

     

    「はい!そ、そうですけど〜」って、私のこと知ってるってびっくり!!

     

     

    「うれしいです!会いたかったです!私、◯◯に勤めてる◯◯です!先日、土曜日開いてるか電話しましたー」

     

     

    「あー、あの時の〜。名刺あったらいただけますか?」っていう会話ののちに名刺を見て更に驚いた!

     

     

    ・・・6年前に聞いてた名前だったからクローバー

     

     

    もちろん、ご本人にはお会いしたことはなかったのだけれど・・・なぜか記憶の底にあった名前。

     

     

    田染荘と深い関わりのある、そのSさんとこの二宮八幡社での遭遇ですニコッはーと

     

     

     

     

    (傷んでる神楽殿・・・ふと見上げると天照大神の絵?!今回初めて気づきました)

     

     

    彼女は私に会いたいって思っててブログも見てくださってて、私は彼女の名前をなぜか憶えてて、しかも、いろいろおしゃべりしてたら、過去世の話まで始まって(笑)・・・いやいや普通、初対面の人とそんなディープな話にならないでしょー。

     

     

    でも、どうやら二人は僧侶で修験道の行者で、この地にも籠って修業をしていたのでしょう・・・ってことになりました(笑)

     

     

    「また、会いましょうね」二宮八幡社でのほんのちょっとの時間だったのにすごく濃い時間、なぜか別れ際、出会いがうれしくって

    涙ぐみながらハグしてしまう(こんなこともないのに)ことに。。。

     

     

    また、今度会って、いっぱいおしゃべりしましょうね〜♪

     

     

    引き合わせてくれた二宮八幡社に感謝なのでしたき

     

     

     

    みずの輪tenshi

    http://www.mizunowa104.com/

     

     

    田染二宮八幡社で

    • 2016.08.21 Sunday
    • 22:31

     

    御堂園からの帰り、ふい思いつき、通称・二宮(正式名は田染二宮八幡社)寄ってみました。

     

     

    子どもの頃は神社やお寺は格好の遊び場でとっても身近な存在。

     

     

    この二宮でも近くの通称・金毘羅さん(田染荘が一望できる展望台です)や夕日観音、朝日観音、穴井戸観音などとともによく遊んでいた場所でした。

     

     

    氏神様だったので、お宮詣りもここでしたそうです(母曰く)

     

     

    そんな身近な存在だったので今まで時々お参りはしてたのですが、今回はとっても久しぶりの参拝でした。

     

     

    調べてみたら・・・宗像三女神の湍津姫命(たぎつひめのみこと)が遷座されてるとのことでビックリ!!

    http://www.buccyake-kojiki.com/archives/1056378699.html

     

     

    宇佐神宮の荘園の八幡社ですので、そりゃそうかぁ〜手

     

     

    先日、行ったばかりの宗像大社と繋がって三女神がちらちらと現れます晴れ

     

     

    『三』・・・は、ずっーと前から現れてた数字であり文字・・・ふむふむ(謎解き〜ひらめき

     

     

     

    さて、奥の本殿、ご神木、天満社で撮影させてもらいましたら・・・こんなんでしたぁききき

     

     

     

     

     


     

     

     

    みずの輪tenshi

    http://www.mizunowa104.com/

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM